スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思わぬ壁

許婚の父との修行に耐えきれなくなった 侍クエモン。


「いあ、だってほら?拙者は肉体派じゃなくて頭脳派でござるからね。」


「体を張った修行なんて無意味でござるよ。」


そんな言葉を残して、また姿を消し、そして回文修行の旅に出たのであった。


許婚をまたほったらかしにして、回文を作る日々を送っていたある日のこと、

当然のことながら痺れをきらした相手から予告状が届いた。


予告状「いい加減にしなさいよ!あんたなんか消してやるっ!!」



け、消されるのはいやだなぁあああ



やっと重い腰をあげ結婚について前向きに考え始めた クエモン


よし!プロポーズは回文で!!!と変に自分を追い込んでみたら、

なかなかプロポーズらしい回文ができず 思わぬ壁にぶちあたった。


頼むよ マイベストフレンド 回文っ!!!



必死に回文脳をフル回転させ、なんとかプロポーズ成功。やっと結婚できました!


11.jpg




22.jpg



大変長らくお待たせして すいませんでした・・・


寄るな!くそぉー!待った?妻 遅くなるよ (ヨルナ クソォー マッタツマ オソクナルヨ)




またせたくせに、全然悪びれてないですね!!回文って面白いなぁー
スポンサーサイト

試される愛

目が覚めるとそこは見知らぬ家だった。

あれ・・・?拙者は修行中の身、いつもは野宿のはずなのに暖かい家の中。

一瞬ココどこだっけ・・?と考えて数秒後、思い出した。


「あぁ・・・昨日から居候の身だった・・。」






修行にばかり励んでいて、許婚のおなごをほったらかしにしていたら

振られそうになったので慌てて花をプレゼントしに行った。



謎の許婚「見捨てようか3回考えたわ。」

駒ェ門 「ガーーーン」


3回も見捨てられそうになったらしい・・!



しかも。。

謎の許婚「私、鎖はもたないから。会わない間に他にいい人できちゃうかもNE☆」

駒ェ門 「ガーーーン」


そんなこんなで相手の女性とその家族に気に入られる為に、ただいま居候中。




相手の女性の父上はまだまだ元気なお年。

駒ェ門も剣士だけど、そのお父上も有名な剣豪…。


あぁ・・・更なる修行の始まり、





駒ェ門 「娘さんをボクに下さい!!!」


謎の許婚の父「お前みたいなひよっこに可愛い娘をやれるかぁー!!」





毎晩 お父上の胸をかりて 修行に励む駒ェ門であった。





嬉しかった事。

どうも!最近 回文の事しか書いていないクエモンです。


ゼーンの日記というより、回文日記になってきてますね。








続きを読む »

引き継いだでござる

拙者の名は駒ェ門でござる。琉駒より引き継いだでござる!

決してコマエモンではござらん、クエモンって呼んで下され。


いきなり、和風な名前になりましたが イロイロな事情っていうかネタ

こんな名前にしてみました。


いいかげん、しりとりの名前も飽きてきたし、丁度10代目ということで「ん」で終わりです!

毎世代、名前の漢字で悩むのも楽しかったけど、これでいい区切りがついたぜ!


     これは今世のクエモンです。

              20080915a.png


ちよこに妖しい雰囲気で描いて!とお願いして描いてもらいましたー!

もう・・・!そっくり!!やべ~~~!!

ちよこ殿ありがとうでござる!!



最後に、この名前にしたもう一つの理由をお話します・・・・






「あれ?駒ェ門もエクレア??」 (アレ クエモンモ エクレア)



ハイ スミマセン!最後の決め手は回文でした。

んでわ!今世もよろしくお願い申しあげマス!!


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。